第7回 プティット・ソワレ・ジュディ(11月30日)

すでに7回目を迎えます。独身者の歓談会。気軽におしゃべりを楽しんでいます。 今回はパリ1区、パリの真ん中でのゆったりとした時間の共有です 。職場や隣近所から一歩飛び出して、普段すれ違うこともない人たちとのおしゃべりを楽しみましょう。

日時:11月30日 (木) 19時30分〜
会場:L’Auberge Café   4 rue Bertin Poirée 75001 Paris
Tel. 0143290122  メトロ:1号線 Châtelet 出口:Bertin Poirée
参加費:25ユーロ (日本人会会員) / 30ユーロ (一般)
参加対象: 独身者
要予約:参加人数把握のため下記アドレスに参加する旨お送りください。 petitesoireejeudi@nihonjinkai.fr
問合せ:Tel. 01 47 23 33 58

ネックレス製作ワークショップ (12月2日)

日時:12月2日(土)15時15分〜

場所:日本人会

講師:八田春海先生

お持ち帰りいただけるもの:ネックレス1本、ポーチ

参加費:70ユーロ

定員:6名

参加資格:日本人会会員

          

〈ワークショップ内容〉
フルオーダーメイドの手法を用い、ご自身に合った長さとボリューム感のネックレスをお作りいただける少人数制ワークショップです。
パールや天然石からお好きなものをお選びいただき、ご自身の骨格やスタイルに合わせて講師のアドバイスの元長さを1cm単位で調整します。金具の取り付け方法もお伝えしますので、こちらを覚えて帰っていただければご自宅でもお好きなネックレス製作に応用していただけます。ギフト用としてなど、男性の参加も大歓迎です。

<講師Profil>
10 代後半のアート活動を目的としたバックパッカー経験を経て、 国内の専門学校で学んだ後東京、 大阪のアトリエに勤務。 商品企画や販売もこなす。 2013 年に渡仏し、 Redline というビジューブランドにて約 3 年間、 職人として勤務。 その他ハイジュエリーのアトリエでも学ぶ。 同時に舞台衣裳用のジュエリー製作や雑誌撮影のための作品貸し出し、 日本国内のブランドとの共同商品企画、 卸の仕事も独自に行う。
2017 年より、 マレ地区のシェアアトリエを拠点に独立。
日本、 フランスのアトリエでの経験を活かした、 しっかりとしたクオリティが特徴です。 ジュエリー自体はクラシックをベースとしながらも、 モデルや衣裳の強い個性を引き立たせる線の強いものを得意としています。

実績
・舞台衣裳 歌舞伎の簪(有)光峯床山(板東玉三郎など)、オペラ衣裳、パリコレでのフィッティング業務、他

・撮影 TTTmagazine、ミュージックレーベル chilly source への写真提供 他
・OEM 業務 (株)KARAFURU、花屋とのコラボレーション、パリにあるコンセプトストアとの提携、他 ・ブライダルリングのオーダーメイド事業(フルオーダー、セミオーダー)

海外実績
・セルビアにて壁画 / ボディペインティングアーティストとして滞在 ・ウズベキスタンのアトリエにて研修 ・ハンガリー、ブダペストのアトリエにてパリより派遣され出張研修

日仏家族の会(AFFJ)主催 クリスマス会のごあんない

今年も12月3日(日)にパリ市内にてクリスマス会を予定していおります。
子どものアトリエや出し物、クリスマスの歌やサンタの登場など、家族で楽しめるイベントがいっぱい。
この機会に日仏家族の会のイベントに一度ご参加してみてはいかがでしょうか。
日日家族の方も歓迎です。ご家族そろってのご参加お待ちしております。

詳細は日仏家族の会(AFFJ)のブログをご覧ください。
https://ameblo.jp/affj/

お問い合わせは
affj-nichifutsukazokunokai@hotmail.com
クリスマス会担当者宛まで

11月11日(土)14h -18h  アクリマタシオン公園内木曽民家 いなり寿司コンクール

Concours de Sushi V2 nov. 2017

日仏代表ラグビー戦 (11月25日)

日時:11月25日(土)20h45

会場:U Arena (Paris-La Défense)

99 Jardins de l’Arche, 92000 Nanterre

チケット販売は、

http://www.ffr.fr/Equipes-de-France/Rugby-a-XV/XV-France/France-Japon-Ouverture-Billetterie

反核世界社会フォーラムと崎山比早子さん講演会のお知らせ

次号のOvniに紹介記事が載りますが、11月2日~4日にパリで「反核世界社会フォーラム」開かれます。2001年にポルト・アレグレで始まった「世界社会フォーラム」の核・原子力問題版で、世界15か国から数十の市民団体が集まり、さまざまなテーマで討論とドキュメンタリー映画上映などが行なわれます。日本からは福島第一の収束作業で働いた人や、「3.11甲状腺がん子ども基金」代表理事の崎山比早子さん(医学博士、高木学校メンバー、元国会福島原発事故調査委員会委員)など、何人かが来仏して参加します。

・11月2日(木)9h45-12h 全体会で菅直人ビデオメッセージ、崎山比早子さん「福島の状況」(英語)19h15-21h30 福島事故後5日間を描いた劇映画『太陽の蓋」上映

・11月3日(金)9h45-12h 分科会:「甲状腺がんの多発と基金設立」崎山比早子さん講演(日本語逐次仏語 よそものネット・フランス)

14h-16h15 分科会:「原子力と健康」なすびさん発表 (日本語逐次仏語)

16h45-19h 全体会「証言」に池田実さん証言(日本語、仏語・英語に同時通訳)

・11月4日(土)分科会:「原発労働者」池田実さん(日本語逐次仏語)

レピュブリック広場近くのla Bourse du Travail(労働会館)3会場で行なわれるこのフォーラムには登録が必要で、下記のリンクから登録できます。(当日現場でも申し込めます:29, Bd du Temple)

お問い合わせ:たかはたゆうき youkitakahata@gmail.com 06 84 07 03 45

崎山比早子さん「福島の状況」講演会 (11月6日)

事故から6年半を経過し、日本では避難解除が進んで「復興」ばかりが話題にされますが、

故郷を奪われた住民や放射能汚染の問題をはじめ、さまざまな困難は続いています。

 

日時:11月6日月曜 14時半~16時半

会場:Centre catholique des Japonais de Paris 4 Boulevard Edgar-Quinet 75014

M° Rapail, Edgar-Quinet, Montparnasse

参加費 入場無料

 

なお、この催しは無料ですがスペースに限りがあるので、以下の総子ジュフロワさんのメールにお申し込みください。

Fusako Jouffroy <fusakoparis@gmail.com>

 

よそものネット・フランス

 

第6回 プティット・ソワレ・ジュディ(10月26日) 飛び入り参加可!

すでに6回目を迎えます。独身者の歓談会。気軽にお集まりください。
今回はパリ16区、インド・パキスタン料理を囲んでのゆったりとした時間の共有です 。
職場や隣近所から一歩飛び出して、普段会うこともない人たちとのおしゃべりを楽しみましょう。

日時:10月26日 (木) 19時30分〜
会場:New Jawad
30 rue Longchamp  75116 Paris
http://www.jawadrestaurant.com
メトロ:6号線 Boissière / 9号線 Iena
参加費:25ユーロ (日本人会会員) / 30ユーロ (一般)
参加対象:30~50歳代 独身男女
要予約:参加人数把握のため下記アドレスに参加する旨お送りください。 petitesoireejeudi@nihonjinkai.fr
問合せ:Tel. 01 47 23 33 58

米粉プロモーション(米粉クッキングデモンストレーション・試食会およびサンプル配布)10月18日

NPO法人 国内産米粉推進ネットワーク(CAP.N)におきまして、この度、ヨーロッパ3国(ドイツ、イタリア、フランス)において、日本の米粉のプロモーションおよびノングルテン食品調査を実施することとなりました。
それに伴い、10月18日には、パリの L’Appartelier (80 Rue des Tournelles, 75003 Paris, +33 9 72 31 73 66) にて、CAP.Nの米粉シェフ萩田による調理デモ、試食会、商品説明会、また米粉や米粉製品(米粉パスタ、ウドン、ラーメン他)のサンプル配布も企画しております。
イベントの実施時間は午後2時~4時までです。
当日は、シフォンケーキ、クッキー、米粉を使ったホワイトソースの野菜グラタンを米粉シェフが実演する予定です。
萩田氏は、米粉メニューコンテストの選考委員長も務めるなど、米粉料理家として活躍されています。
この機会に、日本の米粉の魅力を知っていただくためにも、ぜひパリ周辺にいらっしゃる日本人の方々およびフランス人のご友人にふるってご参加いただきたく、よろしくお願いいたします。
席数やサンプル数の調整がございますので参加にご興味のあられる方には、前日までにorimoto@jds21.com(織本あつ子), ishida@jds21.com(石田美奈子), link2ramses@gmail.com(小室ラムセス) までご連絡いただけますと幸いです。

「被災松バソン」フランス公演のご案内 = Fukushima Tôhoku six ans après =

  Concert-basson_flyerA5_0908BAT

2011年3月の津波で全滅した陸前高田市の70万本もの松の木。
その被災松から昨年12月にバソンが誕生しました。
バソン奏者小山清さんの、鎮魂の祈りを込めた「被災松バソン」が響きます。

パリ公演 10月18日 
公演会日時: 10月18日(水)開場/19時30、開演/20時
会場場所:Cité Internationale des Arts
18 rue de l’Hotel de Ville 75004 Paris
入場料:    一般/18€、割引(学生/シニア)15€
予約申込み: reservations@ccfj-paris.org

ボーヌ公演 10月21日
公演会日時: 10月21日(土)開場/19時30、開演/20時
会場場所:Théâtre de Beaune
64 rue de Lorraine 21200 Beaune
入場料:    17€~34€
予約申込み: 以下のサイトをリンクしてご希望の席をご予約下さい
https://www.weezevent.com/concert-de-basson-flute-et-piano-au-profit-de-fukushima

カンヌ公演 10月22日
公演会日時: 10月22日(日)開場/ 17時、開演/17時30
会場場所:Salle Culturelle Les Arlucs
24/26 Avenue des Arlucs 06150 Cannes-La Bocca
カンヌに関するお問い合わせ/ Information / 06 14 16 26 03

パリ公演 10月24日
公演会日時:10月24日(火)開場/19時30、開演/20時
会場場所:Espace Hattori
10 passage Turquetil 75011 Paris
入場料:     一般/18€、割引(学生/シニア)15€
予約申込み:  reservations@ccfj-paris.org

以上、各会場に関するお問い合せ
Tel: 03 80 24 14 54 / 06 72 08 98 70
espacehattori@ccfj-paris.org

Flûte : Pierre MONTY
Basson : Kiyoshi KOYAMA
Piano : Julien GUENEBAUT

☼☼☼☼☼

皆様、こんにちは、
秋晴れの爽やかな日々が続く今日この頃ですが、皆様、お変わりございませんか?

さて、Espace Hattori では来る10月に「FUKUSHIMA,TOHOKU, 6 ans après – La paix dans le monde à travers la musique-」と題する、バソン、フルート、ピアノのコンサートを開催する運びとなりました。

この公演の為にご来仏なさるバソン奏者、小山清さんは世界中の公演にご多忙な日々をお過ごしの方ですが、日本では、東北震災後現在に至るまで被災者救済を目的としたチャリテ-コンサートを続けておられる方でも有り、陸前高田市から東海岸に立ち並んでいた70万本もの松の木が津波で全滅したその悲しみを自らも背負い、この松の木を使ったバソンでの演奏を通して津波で亡くなられた方がたの鎮魂を祈ることが出来れば、と被災松を使ったバソンを制作することを考え付き、管楽器制作会社として世界的に有名なBuffet Cramponからの支援を得て、去年の12月、ついに「被災松バソン」が誕生した事を機会にこの「被災松バソン」フランス公演が出来ないか、とのご相談を今年1月に受けてから、私も震災6年後たった今でも復興に苦しむ被災者の方々の援助を目的とした公演を是非行いたいと思い立って、この9月に至るまで準備に励みました甲斐あって、パリではエスパスの他、パリ市役所のすぐ側にあるCité Internationale des Arts,  ボーヌではボーヌ市営劇場 Théâtre municipal de Beaune, カンヌではAssociation France6Japon de Cannesという日仏協会のご協力を得て、カンヌ市市営の会場、と4カ所の会場での公演が決まった次第です。

この被災松バソンが奏でる音色にはどこか津波で亡くなられた方々の魂が蘇るような深い余韻が有り、このバソンを吹く度に胸が熱くなる、とおっしゃっる小山氏の演奏を聴きながら、私たちもこの機会に改めで被災者の皆様の苦しみを分かち合い、福島の原発問題にも広がったこの悲惨が二度と起こらないよう、世界中が真剣に考えるべき自然環境問題提議の意も込めて音楽を通しての世界平和を祈りたいと思います。

今回はこのような主旨を持ったフランス公演でもありますので、皆様には是非ご出席頂きたく、ここにご案内をお送り申し上げる次第です。

Espace Hattori Association culturelle franco-japonaise
服部 祐子
06 72 08 98 70
sachiko.hattori@ccfj-paris.org

宮城ー仙台フェスティバル(10月25日)

FESTIVAL DE MIYAGI-SENDAI japon
Mercredi 25 octobre 2017


Concert
Sachiko KAIYAMA
Hommage à Yoko KISHI et Barbara
-la chanson de 1’aurore et Aigle noir
Sachiko KAIYAMA (chant) et Yosuke SHIRATO (guitars)
20h Ouverture des portes 19h15

Exposition
Arts & Crafts Sendai [Japon]
Heure 13h à 17h, 19h15 à 21h
Peinture à l’encre de chine, bijoux d’originaux et peinture sur verre des œuvres des trois artistes
Emi ICHINOSEKI, Emi YOKOYAMA, Junko KAMATA

国際親善試合  日本代表 対 ブラジル (11月10日)

国際親善試合 【11/10(金)@フランス/リール】 開催概要

試合日 : 2017年11月10日(金)

キックオフ : 13:00(日本時間21:00)

会場 : Stade Pierre-Mauroy(フランス/リール)

対戦 : SAMURAI BLUE(日本代表) 対 ブラジル代表

http://www.jfa.jp/samuraiblue/20171110/

チケット販売URL:

http://www.stade-pierre-mauroy.com/programmation/sport/japon-bresil

Press release

 

ビジネスパーソンのための五感を磨くコミュニケーション

NLP体験のお誘い
営業力UP! 部下と上司とのコミュニケーション力向上、
事業目標の達成、あなたのあらゆる望ましい結果を創り出す
ビジネスパーソンのための五感を磨くコミュニケーション
N L P と は
Neuro(神経)Linguistic(言語)Programming(プログラミング)
言語学と心理学を組み合わせた実用的なコミュニケーション心理学
です。どんな分野であれ、その道に優れた人々を研究して、そのパ
ターンを学ぶ、NLPとは私たちが本当に望ましい結果を創造するた
め実際的でミラクルなメソッドです。
NLPは自分が望む結果を得るための実践的方法です。
また、明日から実践態勢で取組み、活かせられます。
体験会ではその扉をひらいていきます。
~一瞬にしてラポールを作る ~ペーシング、バックトラック、ミラーリング
~VAK(視覚・聴覚・体感覚)優位感覚を知る
 NLP体験会の日時   10月15日(日)13時~16時           
会場   エンスイート デュプレックス パリ 16(En suite duplex Paris 16)
住所     38, rue Molitor, 16区, 75016 パリ, フランス
料金     20€(税込)
事前のお申し込みを必ずお願いします。
お申し込みはEmailで、kanri@humanbeing.co.jp へ

聴き上手が子育て上手 セミナー

《 聴き上手が子育て上手 》
         耳 + 目 + 心で、聴く!

人は話を聴いてもらえると、心が落ち着きます。
人は話を聴いてくれる人を最も信用します。
人は話を聴いてくれた人の話を聴きます。

  それは子供たちでも同じです。親は子供たちにしつけ・教育・訓示という形でアドバイスをしますが、時に子供たちは大人からのメッセージの洪水に溺れかけています。現代はプレゼテーション能力がとても重要視されていますが、子育てにおいて大切なのは“聴く能力”です。実は、プレゼテーションの練習のセミナーがたくさん開催されているように、“聴く能力”を高めるためにも方法があります。なぜなら、聴くことも技術だからです。人は話を丁寧に聴いてもらえると、必ず自分で答えを見つけ、自分で道を歩き始めます。それが人を導く“コーチング理論”の基本となっています。
  
  子育て講演会400回越えの小児科医の多賀千之と米国NLP協会認定のプロコーチ・トレーナーの浦山孝子がコラボして開発した、“聴く能力”を磨くセミナーを今回はパリで開催することになりました。
この日だけは、お父さんやおじいちゃん・おばあちゃんに子供たちをお願いして、
ぜひ参加してください。お父さんとご一緒の参加も大歓迎です。
*多賀千之についてはhttp://www.taga-clinic.jp/kozinzyouhoutoriatukai037.html
*浦山孝子についてはhttp://www.humanbeing.co.jp/takako-magic/ を一度ご覧ください。

日時:2017年10月14日(土曜日)  13時 ~ 16時
場所:エンスイート デュプレックス パリ 16(En suite duplex Paris 16)
住所:38, rue Molitor, 16区, 75016 パリ, フランス
タイトル:『耳 + 目 + 心で、聴く!』  コーチングなどの手法を使った体験型のセミナーです。
        感じる→気づく→考える→行動するにつながります。必ず、子育てが変わります。
料金:20€(税込)(今回は子供さんを連れての参加は不可です)
事前のお申し込みを必ずお願いいたします。
お申し込みはEmailで、kanri@humanbeing.co.jp へ

第5回 プティット・ソワレ・ジュディ(9月28日)当日駆け込み参加歓迎

女性の参加者が多いので男性の一層の参加をお待ちしています。

出会いの木曜日。
今回はパリ4区に場所をかえて、秋の深まりにグラスを交わしましょう。
みなさんのご参加をお待ちしています。

日時:9月28日 (木) 19時30分〜
会場:Vingt Vins d’art
16 rue de Jouy 75004 Paris
http://www.vvdparis.fr/
メトロ:1号線 Saint Paul / 7号線 Pont Marie
参加費:25ユーロ (日本人会会員) / 30ユーロ (一般)
参加対象:20~50歳代 独身者
要予約:参加人数把握のため下記アドレスに参加する旨お送りください。 petitesoireejeudi@nihonjinkai.fr
問合せ:Tel. 01 47 23 33 58