日本人会講演会「 生活に生きる禅の知恵」

この世に中に戦いがあるということは、人間は悲しいことに知識の積み上げはできても、知恵を深めることはできていないということなのでしょう。
それゆえに2500年前の釈迦の教えは現代でも輝きを失っていません。

実践を重要視する禅がその智慧をどのように生活に反映していくのか、たとえば禅的な夫婦喧嘩の作法など、具体的な身近な例をあげながら肩の凝らないお話しをします。

講 師  曹洞宗ヨーロッパ国際布教総監部 佐々木悠嶂総監
日 時    2018年4月26日 (木)18時
会 場      パリ国際大学都市 日本館
7c Boulevard Jourdan 75014 Paris
RER Cité universitaire

✳︎参加申し込みの必要はございません。当日直接会場へお越しください。

佐々木悠嶂総監