11月お菓子・パン教室のお知らせ

パリ11区にて、お菓子・パン教室を主宰しています。

デモンストレーションではなく、実習形式ですので必ず上達します。お作りいただいた作品はすべてご自身でお持ち帰りもしくはご試食いただけます。

11月のメニュー:
①アップルパイ(16㎝1台お持ち帰り)
秋になると、食べたくなるアップルパイ。お教室でも人気メニューの一つです。フランス風の『ショッソン・オ・ポム』ではなく、あえてイギリス風の『アップルパイ』に仕上げました。パイシートを使うので、りんごさえ煮ておけばお家でもお手軽に作れます。生地を編み込みして周囲をリーフで飾れば、ちょっとしたパイアートです。焼きたてあつあつにアイスクリームをかけて食べればおいしくて、思わず大人も頬がゆるみます。

②プチフール(4種類×4個お持ち帰り)
一口サイズのかわいいお菓子、プチフールです。パリの高級パティスリーには必ずあるお菓子。これから年末にかけてのパーティデザートにピッタリな一品です。​ミニミニサイズの、イチゴのタルト、ブルーベリータルト、アマンディーヌ、ガトーショコラフランボワーズの4種類をご用意いたしました。食べやすいので小さなお子様のおやつにも大人気。フルーツを変えればバリエーションは無限大ですね。

③シュトーレン(18センチ程度お持ち帰り)
アルザス名物のクリスマスのパン、シュトーレンです。バターと卵をふんだんに使った発酵生地に、たっぷりの自家製ドライフルーツとナッツを練り込んで焼き上げました。クリスマスまで4週間のアドヴェントの間、毎日少しずつスライスしていただくのが伝統的な食べ方です…が、おいしくていつもあっという間になくなってしまいます。市販のシュトーレンはただ甘いだけのものが多いのですが、手作りだと本当においしいのでおススメです☆

日程:
11/10(土)10:00 アップルパイ 残1
11/12(月)10:00 アップルパイ 残1
11/13(火)10:00 アップルパイ 残2
11/14(水)10:00 アップルパイ 残2
11/15(木)10:00 シュトーレン 残1
11/16(金)10:00 シュトーレン 残2
11/17(土)10:00 シュトーレン 残2
​11/30(金)10:00 プチフール  残1

受講料: 
①、③45€  ②40€(レシピ、材料代、お持ち帰り込) 

✿2019年1月開講 フランス菓子の基本が習得できる集中コースもただ今募集中です✿
集中コース:https://www.atelierparis11.com/intensive (残席わずか)

日本からご旅行でお越しの方は、旅行会社H.I.S.様を通してお申込みいただけます!
https://activities.his-j.com/TourList/Default.aspx?ARCD=O7&NTCD=FRA&CTCD=PAR&TMCD=T0011

アトリエの詳細はこちらをご覧ください↓
(H.P.)https://www.atelierparis11.com
(Facebook)https://www.facebook.com/atelier.paris11/
(Instagram)https://www.instagram.com/atelierparis11/

ご予約・お問い合わせはこちら↓
atelier.paris11@gmail.com