在外選挙人名簿への登録申請はお済みですか?

今年の夏に参議院議員選挙が行われます。投票するためには在外選挙人証が必要ですが、在外選挙人名簿への登録には通常3か月かかります。まだ登録されていない方はお急ぎ下さい(日本大使館領事部、領事館で受付)。
またこの夏の選挙からは公職選挙法の改正により選挙権年齢が満18歳に引き下げられます。本年6月19日以前に満18歳になる方は既に日本大使館で登録申請を受付ています。

アメリカ、オーストラリアやフランスをはじめとするヨーロッパ在住の日本人が署名集め、国会への請願、違憲裁判などの地道な運動を続け、2000年5月にようやく在外選挙を実現させました。しかし当初は比例代表選挙区への投票に限られていました。選挙区へも投票ができるようになったのは2007年からです。

また、将来在留邦人として日本政府に何かをお願いする必要がある場合、投票率が高い方が当然発言力は強くなります。

皆さんの在外選挙です。必ず投票しましょう!
在外選挙人名簿への登録申請がお済みでない方はお急ぎ下さい。