乾燥野菜で餃子試食会 (熊本復興支援企画)10月14日

パリから熊本復興支援!

開催日:10月14日(金)15h30〜17h30
会場:日本人会
参加費無料
要予約 Tél. 01 47 23 33 58

熊本生まれの乾燥野菜 HOSHIKO をパリ日本人会会員の皆様にご紹介
「HOSHIKO」とは、熊本の新鮮野菜をそのまま乾燥した保存料、着色料、ブドウ糖不使用の乾燥野菜です。

原料は特別栽培農産物の基準をクリアした野菜のみを使用し、安心、安全を追求する産地パートナーと共に育てているブランドです。
水を加えて、お肉と調味料を入れれば、あっという間に簡単に美味しい餃子が出来る優れものです。

今回は、餃子HOSHIKOを使った餃子をご試食いただき、また、餃子以外のレシピもご紹介致します。
ぜひ、熊本復興支援にいらっしゃいませんか?

野彩八巻株式会社 ブランドマネージャ 冨永詩織

熊本生まれ、熊本育ち。学生時代には栄養学を専攻し、栄養士を取得。医療機関を経て、デザインの勉強を始める。九州をベースに広告全般、プランニング業務を主に担当。27 歳で独立。飲食関係の商品開発、店舗立ち上げ支援業務、ブランディングを行う他、 国産の野菜・果物の消費拡大をテーマにしたNPO 法人で活動。その後、熊本へ戻り、地域農業、後継者問題に取り組み、 2011 年、取引先である熊本の青果卸会社と共同で野彩八巻を設立。