日本人会講演会「光の物理 -古くて新しいもの-」(6月26日)

ビッグバン直後から宇宙に存在し,現在もなお科学的に着目される「光」。その「光」に関して,身の周りの現象から最先端科学までを概観します。

日時:626日(火)17h

会場:パリ国際大学都市日本館  Maison du Japon

7c Boulevard Jourdan  75014 Paris

アクセス RER/T3a : Cité universitaire

講師:森田隆二氏(物理学者)*

入場無料(予約不要です。当日会場にお越しください)

*森田隆二(もりた りゅうじ)

1990年東京大学大学院博士課程修了(物理工学専攻)。1990-1992年Centre National d’Études des Télécommunications, France客員研究員。1992年北海道大学講師,その後,助教授を経て,2005年より現在まで北海道大学大学院教授(応用物理学部門)。2017年よりÉcole Normale Supérieure Paris-Saclay, France招聘教授。専門は光量子物理,レーザー物理。