ー広島・長崎での原爆投下を追悼する式典―

  広島を二度と繰り返さない

日時:2018年 8月6日(月)9:30am

場所:ローマ市内 パンテオン

主催:「地球と平和」委員会 Comitato “Terra a PACE

広島・長崎に原爆が落とされた日をイタリア人も記憶してくれていて、ローマ・パンテオン(万神殿)の前で毎年8月に追悼式が行われています。

日本人の殆どが知らないこの追悼式は、今年で22年目を迎えます。

今年の式で人類の未来を願う歌「あなたの手に」を歌う為に、日本より参加致します。

歳の女流詩人江原律さんの平和を願う詞に、被爆者である事を公言しジャーナリストとして今も活動されている89歳の山野上純夫さんが返歌を書それらの詞に作曲ました。

イタリアの方々への感謝と、今を生きる多くの人たちとの国を超えた共感未来への希望が生まれる事を祈り歌います。

イタリアにお住いの方、観光でローマを訪れている方8月6日パンテオンの前で一人でも多くの日本人の方々にお集まりいただけたらと願ってます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。