6月14日(火)、石井宏、フィリップ・アントワンヌの両氏を講師に迎え、CPR (心肺蘇生)・AED(自動体外式除細動器)実地講習会が日本人会で行われました。まず、心臓突然死についての説明を邦人健康サポートの会の折口達志氏から受け、13名の参加者が心臓マッサージやAEDの使い方を学び、熱気に満ちた講習会となりました。