あなたのフランス語のレベルを判定し、DELF/DALF受験レベルをアドバイスします。下段からご希望のレベルの*テストシートをお申し込みください。複数でも構いません。* Muriel NAVARRO作成

申し込みは日本人会会員に限ります。会員番号明記の上、氏名及び希望のレベルを記して、メールアドレス(test-francais@nihonjinkai.fr)までお申し込みください。折り返しテストシートを返信添付にてお送りいたします。

A1〜C2のレベルは、欧州評議会が開発した欧州言語共通参照枠(CECRL)という外国語学習者の習得状況を示す指標です。DELF・DALF は仏国民教育省が認定した公式フランス語資格(ディプロム)で、一度取得すれば無期限有効な資格です。

初級 

A1:基礎レベル。日常生活での単純で具体的な状況を理解できる。簡単なコミュニケーションが可能。

A2:初歩をマスターしている。身近な分野の短文を理解できる。自分に関する問題を簡単な手段で表現できる。

中級

B1:効率的に習得しているが限界がある。身近な分野の標準的な表現を理解できる。興味あることを話すことができる。

B2:フランス語を自主的に使用できる。複雑な文章の要点を理解でき、一般的・専門的な内容の会話に参加できる。

上級

C1:優れたフランス語力をもつ。含みのある難解な長文テキストでも、そのほとんどを理解できる。

C2:非常に優れたフランス語力をもつ。読み書き、すべてを即座に理解、的確に要約できる。

【受験レベル判定までの流れ】

(1)テストシート受け取り ➜ (2)日本人会に返送 ➜ (3)レベルのお知らせ(ここまでは無料)

➜(4)担当教官と合同面談(参加費:5ユーロ)【オーラルでのレベルを判定します】

➜ (5)総合判定結果をお知らせ

希望者は9月からの日本人会のDELF/DALF受験フランス語講座を履修できます。◎スケジュール受講料は後日発表します。

フランスでは、DELF/DALFの認定試験はほぼ2ヶ月に一度のリズムで実施されています。DELF/DALFについては、http://www.delfdalf.fr/をご覧ください。日本語のサイトも豊富です。http://www.ambafrance-jp.org/DELF-DALF

担当:Muriel NAVARRO 日本人会仏語講師、DELF認定官

7月30日(土)〜8月21日(日)の休館に伴い、

7月22日〜7月29日にご依頼いただく法定翻訳につきましては、

8月26日(金)16時の仕上がりとなります。

スケジュールの変更をご了承ください。

よろしくお願いいたします。

 

在仏日本人会事務局

7月30日(土)〜8月21日(日)の休館に伴い、

7月22日〜7月29日にご依頼いただく法定翻訳につきましては、

8月26日(金)16時の仕上がりとなります。

スケジュールの変更をご了承ください。

よろしくお願いいたします。

在仏日本人会事務局

レッスンをフランス人達と一緒に楽しく受講しませんか?  (  初心者歓迎  )

講師  :   フランス人  (  通訳付き )  1 回  15  ユーロ   グループ・レッスン
日時  :    毎月 第 1・3  土曜日    17 時 ー  18 時
場所  :    6, rue de l’ échelle  75001 Paris   (  オペラ通りの横  )
              メトロ  Pyramides  (  7 ・14 号線  )
                           Palais Royal  (  1・ 7  号線  )
お問い合わせ  :   Tel  01 47 47 25 51  (  久保田  )
                                  01 43 25 01 23   (  浜   田  )
 

☆   7 ・ 8  月は夏休みです。9月から開講致します。

 
           レッスン曲名のご通知
 
9 月 10 / 24 日  ( 第  2・ 4土曜日です )
                          自転車   La bicyclette.  Yves MONTANDON
 
10 月 1 / 15日    愛の賛歌   L’hymne à l’amour.   Edith PIAP
 
11 月  5 / 19 日   黒いワシ  L’aigle noir.      Barbara
 
12  月  3 /17日    ラストダンスは私に    Garde-moi la dernière danse.

                            Danielle DARRIEUX  /  maya CASABLANCA

 

3つのジャンルで、フランス語を楽しむ夏休み!!
(受講者4名より実施)

*初級クラス
7月4日 (月) より1日4時間 連続5日間
10h-12h / 13h-15h 計20時間
内容:文法・発音・会話
参加費:200ユーロ(教材込み)
参加資格:日本人会会員
講師:Dominique CHAGNON(当会仏語講師)

*準初級クラス
7月18日 (月) より1日5時間 連続3日間
9h45-12h15 / 13h15-15h45 計15時間
内容:日常生活の場面に応じた実際的対策講座
参加費:150ユーロ(教材込み)
参加資格:日本人会会員
講師:Muriel NAVARO(当会仏語講師)

*講読クラス『l’homme qui plantait des arbres』を読む
7月25日 (月) より1日5時間 連続3日間
9h45-12h15 / 13h15-15h45 計15時間
内容:『l’homme qui plantait des arbres』(Jean Giono)を講読。
ビデオ利用。プロヴァンス地方の風景や伝統に親しみます
参加費:160ユーロ(教材込み)
参加資格:日本人会会員
講師:Florence MEHRVAR(当会仏語講師)

申込・問合せ:日本人会0147233358

往復の旅費は番組で負担いたします。

しばらく日本にいる子供にあっていない… そんな寂しいお父さんを応援する企画です。

■7月中に帰国できる方

■放送はテレビ東京 8/8・8/15の2週連続 深夜24時~24:45

■現在はリサーチの段階ですので、まずはエントリーしていただきます。ご出演は決定ではありません。

■今回帰国したい特別な理由があれば、教えて下さい。(子供のイベントにぜひ駆けつけたい!など)

 まずは、テレビ番組リサーチ会社Bリサーチの担当とメールのやりとりをさせていただく形になります。

さしつかえなければ、直接 sato@b-research.net にメールいただいてもOKです。

よろしくお願いいたします。

(受講者4名より実施)

*初級クラス
7月4日 (月) より1日4時間 連続5日間
10h-12h / 13h-15h 計20時間
内容:文法・発音・会話
参加費:200ユーロ(教材込み)
参加資格:日本人会会員
講師:Dominique CHAGNON(当会仏語講師)

*準初級クラス
7月18日 (月) より1日5時間 連続3日間
9h45-12h15 / 13h15-15h45 計15時間
内容:日常生活の場面に応じた実際的対策講座
参加費:150ユーロ(教材込み)
参加資格:日本人会会員
講師:Muriel NAVARO(当会仏語講師)

申込・問合せ:日本人会0147233358


(受講者4名より実施)

*初級クラス
7月4日 (月) より1日4時間 連続5日間
10h-12h / 13h-15h 計20時間
内容:文法・発音・会話
参加費:200ユーロ(教材込み)
参加資格:日本人会会員
講師:Dominique CHAGNON(当会仏語講師)

*準初級クラス
7月18日 (月) より1日5時間 連続3日間
9h45-12h15 / 13h15-15h45 計15時間
内容:日常生活の場面に応じた実際的対策講座
参加費:150ユーロ(教材込み)
参加資格:日本人会会員
講師:Muriel NAVARO(当会仏語講師)

申込・問合せ:日本人会0147233358

国連から見た日本の報道と表現の自由

講演 : 藤田早苗(英国エセックス大学人権センターフェロー、国際人権法)

2016 年、日本の報道の自由度は世界 72 位! 鳩山政権時には 11 位でした。 侵害される日本国民の知る権利… この 4 月には国連「表現の自由」特別報告 者デイヴィッド・ケイ氏が、日本における表現の自由に関する調査を行い、 中間報告として「日本は表現の自由を明確 に保護した憲法があるが、報道の 独立性は重大な脅威に直面している」と強い警告を発しました。

秘密保護法の危うさをいち早く国際的に知ら せて、2013 年に日本政府に対 する国連公式声明を引き出し、ディヴィッド・ケイ氏の日本公式訪問を実現 させた藤田早苗さんがジュネーヴの人権理事会の帰りにパリに立ち寄ります。 デイヴィッド・ケイ氏から日本へのビデオ・メッセージ世界初公開!

この機会に藤田さんに、きちんと真実を伝えないメディアの問題、表現の自 由への脅威が民主主義にどのような影響を与えるか、そして国連調査が日本 に何を求めたのか、お話を聞きましょう。

日時:2016 年 6 月 18 日(土)15h30 〜18h 会場:カフェ ZANGO 15 rue du cygne 75001 Paris 最寄り駅: Etienne Marcel 参加費:飲み物代+資料代 お問い合わせ・ご予約:overseasparis@gmail.com

満席の場合は予約の方を優先します。

フランスの年金局CNAV( Caisse nationale d’assurance vieillesse )と日本大使館の協力で、日本人向けの日仏年金制度の説明会を開催します。
すでに給付されている方、これから給付される方に、現在、疑問に思われていることを明らかにするのが目的です。日本人会会員でなくてもお気軽にご参加ください。

資料も用意しますが、当日のフランス側の説明には日本語の通訳を付けます。
説明会後、ブュッフェの時間を設け、個別に話をすることが出来ます。

日時 6月30日 18:00~20:00  (20hよりブュッフェ)
場所 大学都市(Cite Universitaire) 日本館 大ホール

なお、出席予定者氏名を事前に受け付けます。日本人会事務局(Tel. 0147233358)に申し込みしてください。
また、会を円滑にすすめるために、予めこんなことを知りたいということがあれば、お聞かせいただければ、事前に講師側に知らせて、多い質問を中心に説明の中に盛り込みたいと考えています。

多数のご来場をお待ちしております。

「パリの歌会に参加しませんか?」
 短歌とは、万葉集の「和歌」の時代から現代にまで続く日本の伝統的な詩のかたち。五・七・五・七・七という三十一音による定型詩。
 パリ短歌クラブでは、来る9月3日に短歌に関する講演会を開催するとともに、これにあわせて、フランス・パリに関する短歌を募集いたします。
 講演会では、日本から歌人・大野道夫氏をお呼びして、「日本文化の現在:現代短歌を中心に」と題して、作歌のヒントとなる現代の様々な短歌についてご紹介いただきます。
 また、当日は、応募いただいた短歌について、参加者を交えた意見交換を行うとともに、これらの短歌の中から選んだ短歌に対して「第二回パリ短歌クラブ賞」その他の賞を授与いたします。

日時: 2016年9月3日(土)14時開会(13時30分受付開始) 
場所: パリ国際大学都市日本館 大サロン
    MAISON DU JAPON Cité Internationale Universitaire de Paris 
    7c, Boulevard Jourdan, 75014, Paris, FRANCE

入場料: 無料

プログラム(使用言語:日本語):
14:00 開会の挨拶
14:20 講演会「日本文化の現在:現代短歌を中心に」
(大野道夫大正大学教授、歌人、『心の花』編集委員)
15:10 歌会、選評
17:00 表彰式
17:30 懇親会(イベント終了後、会場にて懇親会(無料)を予定しています。)

[参加者募集]
 講演会の参加のお申込みについては、http://kokucheese.com/event/index/387299/ にて。
[短歌募集] 
 題詠「フランス・パリ」。フランス・パリに関する短歌を一般の方々から広く募集いたします。当日、「第二回パリ短歌クラブ賞」他の受賞者を決定するとともに、後日、結果をパリ短歌クラブのブログ等にて発表いたします。
提出先: http://kokucheese.com/event/index/387312/ 無料です。
締め切り: 7月31日(日) 
一人一首に限る。フランス、パリという言葉が含まれている必要はありません。
名前、連絡先(住所、メールアドレス)、短歌一首を記載のこと。

[問い合わせ先] 
 お問い合わせは、パリ短歌クラブ(paristankaclub@gmail.com)までメールにてご連絡ください。

主催:パリ短歌クラブ http://paristankaclub.blogspot.fr/ 
後援:在フランス日本国大使館、在仏日本人会、パリ日本文化会館、パリ国際大学都市日本館

シャンソン教室II ディディエ教室

日時:2016年6月22日(水) 20時

場所 : Studio Raspail

216 boulevard Raspail, 75014 Paris Métro Vavin ou Raspail

入場無料

お問合せ : ch.tanaka@orange.fr
[gview file=”https://nihonjinkai.net/wp-content/uploads/images/日本人会-ディディエ-教室コンサート.pdf”]

日時:6月13日月曜日 17時から19時 
会場:日本人会
参加資格:日本人会会員
参加無料
対象:55歳以上の定年退職をされている方と60歳以上の方 
内容:高齢者に欠かせないプロテクション、ミチュエルと万が一に備えた保険
協力:AXA
予約:日本人会 Tel. 01 47 23 33 58

今年のジャパンエクスポ開催中4日間全日勤務が可能な日仏堪能なイベントスタッフを募集しております。

ジャパンエクスポの出店社のブースにてイベントスタッフとして、来場者に出店物の説明などをする簡単なお仕事です。日仏が堪能であることが求められる以外は4日間連日で勤務して頂く事が可能な方を優先いたします。

ご興味のある方は日・仏の履歴書を下記のメールアドレスまでお送り下さい。担当者が折り返しご連絡致します。

nqoko.poirel@groupe-gr.com

日本人女性・元グランゼコール研究者による仏語個人レッスン。

文学博士・在パリ31年・日本語母国語。発音・文法・会話を基礎からきちんと学びたい人に。

www.fra75.com グランゼコール受験生・大学生に日本語指導もしています。