12月15日(土)パリ日本語補習校は休校です

保護者の皆様には、すでに当校より『休校』のお知らせをお送りしています。

管轄の警察より地区の安全性を鑑みた指導がおこなわれました。打ち壊し屋増大の可能性もあり各店舗での防御策が求められています。  在仏日本人会

12月15日(土)日本人会を休館いたします

「Gilets Jaunes(黄色いベスト)運動」は、15日(土)にも継続の模様で、日本人会周辺においても、デモが、破壊と混乱を呼び起こすこ契機となるとが考えられます。すでに、日本人会へのアクセスとなるRATPの交通網のほとんどが封鎖される予定となっています。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

*フランス滞在3か月未満の方は「たびレジ」に登録、3か月以上の長期滞在者は在留届の提出をしましょう。
緊急事態が発生した場合、在外公館からの緊急一斉通報メールを受信できます。
オンライン在留届→ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

*邦人が被害にあったとの情報に接した場合には、大使館にご連絡をお願いいたします。
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(国外からは +33-1-4888-6200)
メール: consul@ps.mofa.go.jp

燃料価格の高騰に対するデモ 在フランス日本国大使館領事部より

●フランス国内各地で行われているデモに引き続き注意してください。
●12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html

1.フランス全土で行われている燃料価格の高騰に対するデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes’)」の対応について,12月10日,マクロン大統領は演説で,2019年から予定されていた増税を取り止め,最低賃金の引き上げや残業代に税・社会保険料を課さないなどの政策を述べましたが,SNS上では,引き続きデモを継続し,12月15日(土)に「第5弾の行動(Act 5)」を行うよう呼びかけています。

2.特にパリのシャンゼリゼ通りや凱旋門付近では同運動が開始されて以降,毎週土曜日には,デモ隊の一部が暴徒化し,放火や投石などの暴力行為が発生したため,治安部隊が放水や催涙弾を使用するなどして鎮圧に当たった結果,多数の負傷者が発生するとともに,周辺のレストランや商店等の窓ガラスが破壊され,車が燃やされるなどの物的被害が出ています。

3.つきましては,12月15日(土)は先週同様にデモ参加者と治安部隊が衝突する可能性がありますので,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。また,車両で移動する場合,交通規制やデモにより身動きが取れない状況になる可能性も否定できないため,可能な限り車両移動は控えることをお勧めします。公共交通機関についても地下鉄の一部駅の閉鎖や,バス路線が変更になるなどデモの影響が出る可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/ (英語、日本語あり)
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations 
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp 

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。 
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

パリ交通公団(RATP)の交通規制情報(2018年12月7日午後5時現在)

情報源:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations

ジレ・ジョーヌのデモ活動

日程:12月8日土曜日 午前5時30分より

対象地区:アンバリッド地区、シャンゼリゼ地区、コンコルド広場地区、ポルト・マイヨ地区、トロカデロ地区、国民議会地区、オペラ広場地区、バスティーユ広場地区、パリ市庁舎地区、レピュブリック広場地区

概要
以下の地下鉄およびRER線の駅が閉鎖される。(駅内での乗り換え不可能)

閉鎖される地下鉄駅と路線:
・チュルリー駅:1号線
・ジョルジュV駅:1号線
・アルジャンティヌ駅:1号線
・ルーヴル・リヴォリ駅:1号線
・パリ市庁舎駅:1号線
・サン・ポール駅:1号線
・シャルル・ド・ゴール・エトワール駅:1号線、2号線、6号線、RER A線
・バスティーユ駅:1号線、5号線、8号線
・パレ・ロワイヤル駅:1号線、7号線
・コンコルド駅:1号線、8号線、12号線
・フランクリン D・ルーズベルト駅:1号線、9号線
・テルヌ駅:2号線
・ヴィクトル・ユーゴー駅:2号線
・オペラ駅:3号線、7号線、8号線
・ハーヴル・コーマッタン駅:3号線、9号線
・クレベール駅:6号線
・ボワシエール駅:6号線
・トロカデロ駅:6号線、9号線
・ショセ・ダンタン駅:7号線、9号線
・ピラミッド駅:7号線、14号線
・ラ・トゥール・モーブール駅:8号線
・エコール・ミリテール駅:8号線
・マドレーヌ駅:8号線、12号線、14号線
・アンバリッド駅:8号線、13号線
・サン-フィリップ・デュ・ルール駅:9号線
・サン・オーギュスタン駅:9号線
・イエナ駅:9号線
・アルマ・マルソー駅:9号線
・ミロムニル駅:9号線、13号線
・アッサンブレ・ナショナル駅:12号線
・ソルフェリーノ駅:12号線
・リュ・ド・バック駅:12号線
・サン・フランソワ・グザヴィエ駅:13号線
・バレンヌ駅:13号線
・オーヴェール駅:RER A線

*シャンゼリゼ・クレマンソー駅(1号線、13号線)は閉鎖駅リストに上がっておりませんが、当駅はシャンゼリゼ地区に入っており、注意が必要です。(パリ交通公団の書き忘れかもしれません)

以上、日本大使館領事部協力による交通網情報です。 在仏日本人会

(急募)講演会準備ボランティア求む(12月7日)

12月7日17時からの女優有馬稲子さんの日本人会講演会(どなたでも参加できます)にあたり、会場準備のためのボランティアを求めています。

会場は、パリ国際大学都市日本館で、講演自体は17時からですが、15時15分より準備を開始いたしますので、日本館にこの時間までにお集まりいただければ幸いです。

会場の日本館では、日本人会書道同好会の展覧会を開催中でもあります。二つのイベントを統合させる会場作りをする必要があります。

これは全くのボランティアです。短い時間で終えてしまうので、この後に、有馬稲子さんの講演にご参加いただける方々のお手伝いをお待ちしています。

集合場所:パリ国際大学都市日本館

                    7 C Boulevard Jourdan, 75014 Paris

集合時間:15時10分

問合せ:日本人会 Tel. 01 47 23 33 58     nihonjinkai@free.fr

よろしくお願いします。  在仏日本人会

12月8日(土)日本人会を休館いたします (変更がありましたら7日までにHP上でお知らせいたします)

数週にわたってフランス各地で行われている燃料価格の高騰に対するデモ「Gilets Jaunes(黄色いベスト)運動」で、12月1日(土)にはデモ参加者と治安部隊が日本人会前のMarceau大通りでも衝突しました。
放火や投石などの暴力行為も発生。

8日(土)にもソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)を通じてデモへの参加が呼びかけられ、デモの規模も拡大することが予想されていますので、日本人会を休館することにいたしました。
ご理解をよろしくお願いいたします。

デモの場所や時間の予見は困難ですので、情勢が変わり、開館する運びになりましたら7日(金)17hまでにHP上( https://nihonjinkai.net )でお知らせいたします。
在仏日本人会 電話 01 47 23 33 58

また、フランス滞在3か月未満の方は「たびレジ」に登録、3か月以上の長期滞在者は在留届の提出をしましょう。
緊急事態が発生した場合、在外公館からの緊急一斉通報メールを受信できます。
オンライン在留届→ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

邦人が被害にあったとの情報に接した場合には、大使館にご連絡をお願いいたします。
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(国外からは +33-1-4888-6200)
メール: consul@ps.mofa.go.jp

事務所リースのご紹介

双日欧州会社パリ支店(住所:23 rue de la Paix)所在のビルの

5階のフロア(230㎡)が2019年5月以降リース可能になります。

ご興味がおありになる方は、当社総務部までご連絡ください。オフィスのご視察が可能です。

オペラ座に面した交通至便(Metro、Roissy-bus、RER(A線)、タクシー)かつ景色抜群の好立地です。

 

レンタルスペース:

– 230 ㎡

– 年間リース費用 :  142K Euros 

– 年間共益費(電気代含まず) : 24K Euros

 

連絡先:

双日欧州会社パリ支店:Sojitz Europe plc Paris Branch

電話:01 58 56 17 10(代表)

担当:河本由美子 (Yumiko KOMOTO:仏・英・和とも対応可)

12月いきいき健康サロン「いきいき茶話会」2018年12月18日(火)  

12月のいきいき健康サロンは「いきいき茶話会」です。

早くも師走になり、健康サロンが始まって6ヶ月たちました。今まで足を運んで下さった方々との素敵な出会いと、今年も無事に過ごせたことに感謝して、12月はいきいき茶話会を開催したいと思います。
おいしいお茶とお菓子、折り紙やけん玉などのアトリエも用意してお待ちしておりますので、小さいお子様もご高齢の方も是非おいでください。
もちろん初めて参加の方も大歓迎です。
いきいき体操、健康サポートの会スタッフによる人形劇「番ねずみのやかちゃん」もありますので、お楽しみに!

※別室での身長体重血圧などの健康測定、健康相談は、通常通り実施いたします。

日 時 : 2018年12月18日(火)  
場 所 : 笹川日仏財団 二階(日本式の三階)
   27 rue du Cherche-Midi, 75006 Paris
   最寄駅 Sèvre-Babylone(10,12番線),Rennes(12番線) , Saint-Sulpice(4番線)
時間割 : 9時45分~ 開場
     10時~12時 茶話会
     希望者は別室で一人ずつ健康測定&相談
茶話会代: 5€
主 催 : 邦人健康サポートの会、でこぽんクラブ、子育てサロンさりゅ
完全予約制です。参加希望の方は、お名前、年齢(お子様同伴の方はお子様の年齢も)、携帯番号を明記の上 kenko-support@nihonjinkai.fr にメールにて、あるいは在仏日本人会 01 47 23 33 58 に電話にてお願いします。

日本人会講演会『良寛と貞信尼』(女優・有馬稲子氏)(12月7日)

昭和から平成と、映画・舞台・テレビで演じ続ける大女優、有馬稲子氏による12月の心あふれる朗読とトーク。
 
日時:12月7日(金)17時より
会場:パリ国際大学都市日本館

   Maison du Japon
   7c Boulevard Jourdan  75014 Paris 
   RER B/T3a : Cité universitaire
 講師:有馬稲子氏
入場無料 どなたでもご参加いただけます。
予約不要、同日会場にお越しください。

 

<NAC所属作家8名が公式招待出展>2018年SOCIETE NATIONALE DES BEAUX ARTS*展(12月13日〜16日)

ジャポニスム2018参加

<NAC**所属作家8名が公式招待出展>

日時:12月13日〜16日(4日間)

会場:Carrousel du Louvre

             Salle Le Nôtre 99 rue de Rivoli 75001 Paris

ヴェルニサージュ:12月13日18hより

入場無料

(ジャポニスム2018 イベントとして、日本からの出品・行事多数)

* 国民美術協会(フランス)1890年創立

* *NAC (日本人会アーティストクラブ)

 

SalonDesBeauxArts1
SalonDesBeauxArts2